スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
こわくないよ!
ミルちゃんは とっても怖がりです

前回に書いたとおり

散歩は ずいぶんと慣れて

今では ポンタとも 一緒に並んで 

スタスタと 歩いてくれるようになりました

ですが 家の中では 自分のテリトリー内からは

なかなか出ることができません

では 我が家での ミルのテリトリーとは・・・

それが こちら

ミルキー 3-1

お留守番用に 置いてる ゲージと

その横の ソファの前に敷いてある 畳1畳分程のスペース

そこが ミルの 落ち着く場所みたいです

というより ここから 出たくても 怖くて出られない・・・

そんな感じです

ミルキー 3-2

人は とっても大好きで 

常に人の側でいてたい ミルちゃん

なので 私たちのご飯の時間など

ソファの前から 人がいなくなると

わんわん 吠えて 呼び続けます

ミルキー 3-5
     テーブルから見た様子
     マットから 一歩は出れるミルちゃん
     この位置で呼び続けます


初めは ごはんがほしくて 鳴いてるのかなと

思ったのですが

食べることにはそれ程執着はなく

誰かが ソファのところへ行くと

すかさず ひざの上に 飛び乗り

大人しくなります

なので 今は ごはんの時は 私の側へ・・

食べてる間 私の足の周りを うろうろしてます

(マット以外の所に連れて行かれると 

 降ろされた場所で ぐるっと回れる範囲しか動けません)

ミルキー 3-4
            一番は ゲージの中です 

ミルキー 3-3
           ここが一番 落ち着くですよ

広い場所で 思いっきり走る

自由に駆け回る

そんな経験 ミルにもさせてあげたいな・・・

それが実現する日が 来るといいなと 願う日々です

ミルキー 3-2
         あたし まだちょっと 怖いんですよ
スポンサーサイト
[2014/10/19 17:09 ] | ミルキー | コメント(5) | トラックバック(0)
ミルちゃんの散歩
ミルキーが 施設に連れてこられる以前

どんな 生活を送っていたのか

詳しくはわかりません

ですが たぶん ゲージなどの狭いところに

入れっぱなしだったんじゃないかと思われます

なぜなら うちにやってきた当初

まっすぐに歩くことが 出来ず

くるくると回り続けていたからです

そうだよね

ゲージの中じゃ 動くのは 回るしかないもんね・・・

なので リビングの中を移動する時も

くるくる 回りながら 前へ進んでいくんです

今は まだ回っていることもありますが

だいぶん 真っすぐ歩けるようになってきました

そして 散歩も たぶん 一度も連れて行ってもらった事が

なかったんでしょう

最初は 外は 全く歩くことが出来ませんでした

玄関を 一歩出たとたん 固まってしまう ミルちゃん

とりあえず 公園まで 抱っこして連れて行って

そこで降ろしてみても 動かず・・・

一歩 私が前に出て 立ったままで呼んでも動かず・・・

座って呼ぶと やっと 私のところまで やってくる

でも 二歩前に行って呼ぶと・・・

こない

ミルキー 2-2
       なんですか ここは!? こわいですぅ


それから ミルちゃんの 散歩の練習が始まりました

まずは 一歩づつ 呼んでは来る 呼んでは来る の繰り返し

腰痛持ちの私には しゃがみながらの散歩は 

非常につらいものがありましたが

毎日 少しづつ 少しづつ 歩ける距離が 長くなってきました

今日は 初めて 家から 公園までも

一度も抱っこすることなく 自分で歩いて行けました

と言っても 公園は家のすぐ裏なんで 

そんなに 距離はないんですけどね

でも ミルにとっては 大進歩です

ミルキー 2-1

ミルキー 2-4

そして 公園内では 草を匂ったり

おしっこ うんちも 出来るようになりましたよ

ミルにとっては いろんな事が

初めての経験です

その経験が 日常になるよう

これからも 毎日を過ごしていきたいと思います

ミルキー 2-6

ミルキー 2-5
[2014/09/30 00:32 ] | ミルキー | コメント(0) | トラックバック(0)
マルチーズのミルキーです
本日 頑張って もうひとつの報告です

シェリが巣立って 2ヶ月半

我が家に 新入りちゃんが やってまいりました

マルチーズ

推定 5・6歳の女の子

施設から出てきてすぐに 検査の為に行った病院で

チチさんと待ち合わせ 病院に私も同行させていただいたのですが

検査してもらってる間

先生に 何をされても 吠えることも 歯をあてるようなこともなく

されるがまま

その後 抱っこしてても 本当に大人しく

とっても おりこうさん

毛はボッサボサでしたが

お顔はとっても かわいく べっぴんさんでした

ミルキー 保護時①


ミルキー 保護時②


ミルキー 保護時③

家に帰って まずは おふろで 毛玉ほぐしから 

かなり時間をかけ 毛玉をほぐして あまりにひどくて

全くほぐれない所は カットして その後 シャンプー

・・・う~ん・・・

サラサラ ふわふわ には なったものの

やっぱり ボサボサは ボサボサなわけで

しかしながら トリミングの技術は 全く持ち合わせていないので

事前に トリミングの予約を 入れとけば良かったと 

反省しながら 次の休みの日に 予約を入れようと

行きつけの ペットサロンにTEL

いつもは その日に 電話をしても まず 予約は取れないけど

一応 「今日はもうダメですよねぇ」って聞いてみると

4時までに連れてきていただけるなら いけます と・・・

その時点で 3時40分

車 かっ飛ばして つれていきました~

そして そして 

こんなに 可愛く なりました

ミルク1-2


ミルク1-4


体は のみ ダニ に やられた跡で 

かさぶたや 色素沈着してしまった跡が 一面についてしまってましたが

それも 今は 毛玉だらけの為 短くカットしてるので

かなり 目立ってますが

毛がのびてくると かくれるかな と思います

ミルク1-6

これからまた 少しづつ 様子を紹介していきたいと 思います

名前は 『ミルキー』

よろしく お願いします

ミルク1-5


[2014/09/22 00:01 ] | ミルキー | コメント(0) | トラックバック(0)
シェリ 幸せになりました
ずいぶん 前の話になってしまいますが・・・

シェリちゃん 無事に新しい家族が見つかりました

まずは いつもどおり お見合いの話があり

チチさん宅へ・・・

お見合い  そう  お見合いだったんです

なので 私もそれだけのつもりでシェリとともに 向かったんですが

お見合いの席で 希望者さんといろいろお話させていただき

本当に ご家族みんなで かわいがってくださるだろうな ってことや

シェリの欠点も すべて わかったうえで 受け入れて

シェリのペースで 歩んでいくことを 

みんなで合わせてくださるだろうな ってことや

先住のシーズーちゃんを 亡くされて

その子が使っていた リードや その他必要なものが

全て おいてあって すぐに 使える状態になってるってことや

そして 何より お見合いの間も 始めの方は

シェリが 私のそばから 離れようとせず

時間がたつにつれ すこーしづつ

希望者さん宅の おにいちゃん達に 近づいていったシェリが

また 後日

それも 今度は 希望者さんの お家につれていって

その場から 私が帰ってしまうと しばらく 玄関から 離れないんじゃないかと

それなら このまま おにいちゃんに 抱っこされたまま

車で帰った方が いいのではないかと・・・

ということで その日のうちに お別れとなりました

正直なところ 急だったので 

ちょっと 寂しい気持ちもありましたが

シェリに 幸せがおとずれたこと

それが 何より嬉しく

そして シェリのまわりで

笑顔がたくさん咲いていること

それが 私にとっても 本当に幸せなことです

シェリ 本当に おめでとう

そして 私にまたいろいろな経験をさせてくれて

本当に ありがとう

シェリの 里親さま

シェリのこと よろしく お願いします

シェリ お見合い④


シェリ お見合い①
[2014/09/21 23:20 ] | シェリ | コメント(0) | トラックバック(0)
なんか・・・かわいい
私は生まれてから今まで

ずーっとそばに犬がいる生活をおくってきました

テリー(柴犬)

ハッピー(柴犬)

サンタ(雑種)

そして 今現在

ジン(ハスキー)

ぽん太(チワワ)

1年以上 犬のいない日はないくらい

ただ トリミングに出さないといけないような犬は

ぽん太が初めてでした

なので 初めて ぽん太を 

トリミングでサマーカットにしてもらったときは

髪の伸びた男の子が 坊主にしたときのようで

娘と二人で 爆笑してしまいました

でも 短くなっても ぽん太はぽん太で(当たり前ですが)

ほんと 息子が髪を短くしたって感じでした

でも 今回 シェリを トリミングしてもらって

あまりの 大変身ぶりに 

迎えに行ったときも 「えっ!? 誰!?」

って感じでした

シェリ 8-3
        しーちゃん シスターみたいになってるよ


シーズーとかは いろんなヘアースタイルがあって

シェリを 飼う人は そんな楽しみもあるんだなぁって

そんな事も 改めて シェリから教えてもらった私です

そして トリミングに出して シェリは見た目だけでなく

行動も すこーし 変わりました

知らない人に いきなり預けられて

私たちが 去って行くのを見て

もしかしたら また 捨てられるって

思っちゃったのかなぁ

帰ってきてから

私に ひっついてくる事が 多くなり

仕事から帰ってきたときだけでなく

リビングでくつろいでるときにも

急に だっこをせがむように 飛びついてきたり

(だっこして 少しなでると すぐ降りちゃうんですけどね)

甘えてくることが多くなりました

その姿が 不憫に思う反面・・・

なんか・・・かわいい

やっぱり 素直に甘えてくれる子は

かわいいですね

でも これからは 早く本当の家族のもとで

もう 捨てられることなんて ないんだって

シェリが心の底から安心できる日がくるといいな

シェリ 8-2
          おねえちゃん それ なんですか

シェリ 8-1
            食べられるんですか

[2014/06/26 22:46 ] | シェリ | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム | 次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。